はすみ敬愛は良質な介護とリハビリテーションを提供し、施設からの在宅復帰や在宅生活支援の為に尽力してまいります。

真心とサービスを通じた良質な介護とリハビリテーション

ご挨拶

介護老人保健施設とは

介護老人保健施設は病状が安定している方で、入院などにより一時的に身体機能が衰えご自宅に戻ることに不安のある方がご自宅での生活を可能にするため、リハビリテーションを行うことを目的とした施設です。自宅に帰る前には、住宅評価等を行いスムーズに戻れるように支援します。

常勤医師による病状管理のもと、複数の理学療法士・作業療法士が機能訓練のお手伝いをします。 また、看護師・介護士が連携し健康状態の管理や日常生活上のお世話を行っています。

はすみ敬愛

はすみ敬愛の特徴

  • 理学療法士・作業療法士が、利用者様毎に機能訓練を実施しています。
    レクリェーション活動などは利用者様にも一緒に作業に関わって頂く事で、作業自体がリハビリテーションの一環となるよう工夫しています。
  • 医療機関へ入院をされ退院となった時、家での介護は、難しいとお感じになる方もいらっしゃると思います。そのような場合、退院時の受け皿としてご利用いただけます。
  • 生きてきた人生を尊重し、自然な最期を迎えたいと希望される方には、看取りのお手伝いをさせていただきます。子

はすみ敬愛では、「まごころ祭り」として「利用者様目線のお祭り」をテーマに夏まつりを開催しています。 毎月、実施している誕生会では、地域のボランティアの方々にご協力をいただき、賑やかにアットホームな雰囲気のもとでお祝いをしています。日々の生活の中でもレクリェーション活動を実施しており、ご利用者様が楽しく活動に参加できるようにしています。

その他 在宅サービスとして通所リハビリテーションと短期入所療養介護をご用意しています。住み慣れた地域、そしてご自宅で生活が出来るように機能訓練の継続にお役立ていただけます。 また、介護負担が軽減されることも魅力です。

はすみ敬愛

新着情報一覧はこちら

2019/05/11
栄養課新聞 春号を掲載しました。
2019/03/11
所定疾患施設療養費に関わる治療の実施状況について
2018/08/27
はすみ敬愛 まごころ祭りを開催しました。
2018/08/18
栄養課新聞 H30年夏号を掲載いたしました。
2018/05/22
栄養課新聞 H30年春号を掲載いたしました。

貞心会グループトップページへ